longsixbridge_title

関わらせていただいたアーティストさん、DJさんです。(敬省略)


- 2016 -

12.31 東田トモヒロ
12.25 DJダイノジ
12.23 伊藤ゴロー
12.11 ブラジル音楽プロジェクト[Workshop]
12.10 ブラジル音楽プロジェクト[LIVE]
11.24 Conguero Tres Hoofers
11.20 赤い靴
11.13 大橋トリオ feat. The BOCOS/原田郁子 (クラムボン)
11.05 Leyona
10.27 中島孝
10.20 ICHI
10.01 CYBERJAPAN DANCERS
09.28 ザ・なつやすみバンド
09.10 アディティア・ソフィアン
08.15 ピーターバラカン
08.07 SO=SAKAGUCHI SHUICHIRO+OSHIMA DAISUKE
07.31 bird
07.01 indigo jam unit
06.13 Sundayカミデ
06.11 中田クルミ
05.29 jan and naomi
05.28 P.O.P
05.26 成山剛 × 中島孝
05.07 東田トモヒロ
05.04 THA BLUE HERB
04.30 伊藤志宏
04.28 伊藤志宏
04.27 伊藤志宏
03.27 牧山純子 & Manami Morita
03.26 東田トモヒロ
03.25 CYBERJAPAN DANCERS+MITOMI TOKOTO
03.20 ダイノジ
03.19 蔡忠浩(bonobos)
02.19 石川周之介
02.13 Eric Kupper & Hideo Kobayashi
02.12 Candle JUNE/小久保淳平/Kenshiro/coby
01.16 DJ EMMA
01.11 indigo jam unit


- 2015 -

12.31 東田トモヒロ&The Rorsters
12.21 中島ノブユキ
12.20 七尾旅人
12.17 ASA-CHANG
12.16 ASA-CHANG
12.15 ASA-CHANG
12.04 DIAZO & DJ KEIN
11.30 サンデーカミデ
11.26 DONUTS DISCO DELUXE
11.15 東田トモヒロ
11.14 石野卓球
11.06 青木カレン
10.30 ダイノジ
10.25 コトリンゴ
10.17 Chiyo Tia
10.17 伊澤一葉
10.13 伊澤一葉
10.11 mouse on the keys
10.03 MOCKY
09.22 ANTONIO LOUREIRO
09.12 上村正人 with 井上銘
09.11 藤本一馬&伊藤志宏
09.05 天才バンド
08.08 東田トモヒロ&The Roasters
08.09 熊谷和徳 X ASA-CHANG X 田中邦和
08.08 熊谷和徳 X ASA-CHANG X 田中邦和
08.07 熊谷和徳 X ASA-CHANG X 田中邦和
07.27 空気公団
07.19 MASANORI MORITA (STUDIO APARTMENT)
07.18 RYO from ORANGE RANGE
07.10 Double Famous
07.03 Curly Giraffe
05.30 青木カレン
05.22 fox capture plan
05.21 室哲哉 featuring 坂本美雨
04.25 東田トモヒロ&The Roasters
03.20 小坂 忠
03.13 Monday満ちる
03.08 餓鬼レンジャー
03.07 矢舟テツロー
02.28 シガキマサキ
02.21 Josei
02.15 中村善郎
02.08 THAMII
02.07 前川信吾(from かりゆし58)/DJ KEIN
01.11 indigo jam unit


- 2014 -

12.31 東田トモヒロ
12.20 谷中敦(東京スカパラダイスオーケストラ)
12.05 DAISHI DANCE + CYBERJAPAN DANCERS
11.29 ピーターバラカン
11.28 大蔵 from ケツメイシ(DJ/LIVE) & DJ KEIN
11.25 Shima&ShikouDUO
11.20 平戸祐介 (quasimode)&bird ☆西畠清順(そら植物園)
11.06 THE MAN
11.01 MOUNTAIN MOCHA KILIMANJARO
10.31 コトリンゴ
10.28 Tommy Guerrero
10.20 RYO(ORANGE RANGE)/前川 真悟(かりゆし58)/DJ KEIN
10.11 近藤房乃助
10.06 奇妙礼太郎
09.28 Double Famous(br /> 09.20 MOOMIN、島袋優(BIGIN)、DJ KEIN
09.10 Tsuyuki Tatsuya
08.09 tamamix
08.08 THAMII
08.02 伊藤志宏
08.01 東田トモヒロ
07.28 山口 武
07.25 SOFA DISCO
07.04 akiko
06.28 石野卓球
06.27 SHANTI
06.14 ロマンスグレーサウンドスケイプ (ASA-CHANG X 小林武文)
06.13 INO hidefumi x 藤原ヒロシ
05.25 おお雨(おおはた雄一+坂本美雨)
05.15 中島ノブユキ
04.26 小西康陽×MURO
04.19 東田トモヒロ
04.16 伊藤ゴロー
04.12 シガキマサキ
04.10 カルメラ
03.22 Silent Poets
03.20 キヨサク(MONGOL800)
03.16 Nicola Conte
03.11-17 久保憲司 写真展
03.01 ILMALI&Fumiya from RIP SLYME
02.07 卍LINE
01.30 Throwing a Spoon (トウヤマタケオ×徳澤青弦)
01.12 indigo jam unit & flexlife
01.19 杉作J太郎 + 吉田豪
01.18 杉作J太郎 + 吉田豪


- 2013 -

12.31 東田トモヒロ
12.21 青木カレン
12.15 コトリンゴ
12.14 大蔵 from ケツメイシ&DJ KEIN
12.12 MIKARIMBA
11.30 orange pekoe with 吉澤はじめ / 沖野修也(KYOTO JAZZ MASSIVE) / Immigrant's Bossa Band
11.18 中村耕一&三宅伸治
11.16 Tete
11.11 KATSH STATUES
11.03 土岐麻子
11.02 ULISES CONTI
10.26 近藤房之助
10.13 indigo jam unit
10.02 MOVITS!
09.28 大蔵 from ケツメイシ & DJ KEIN
09.26-29 高鈴
09.19 bird
09.18 side slide
09.13 Kenji Jammer & Gravityfree
09.04 名渡山遼
08.30 Antonio Loureiro
08.19 ヤマグチヒロコ
07.19 羊毛とおはな
07.12 Jazztronik
07.06 伊藤志宏
07.03 赤い靴
06.28 青木カレン
06.14 fox capture plan
05.26 ペトロールズ
05.17 ASA-CHANG×田中邦和 Duo
05.16 ASA-CHANG×田中邦和 Duo
05.14 ASA-CHANG×田中邦和 Duo
05.13 ASA-CHANG×田中邦和 Duo
05.07 藤本一馬
05.06 藤本一馬
05.02 石野卓球
04.28 高鈴
04.19 東田トモヒロ
04.18 空気公団
03.29 おお雨(おおはた雄一+坂本美雨)
03.22 奇妙礼太郎
03.10 leyona
03.09 akiko
03.03 dj usus (from RIP SLYME) 02.14 次松大助とビューティフルハミングバード
02.03 青木カレン
02.02 青木カレン
02.01 青木カレン
01.26 ReelPeople & The LAYABOUTS
01.12 indigo jam unit


- 2012 -

12.31 東田トモヒロ
12.15 コトリンゴ
11.26 畠山美由紀 & 小池龍平
09.22 ハンバート・ハンバート
09.09 MOVITS !
08.26 ジルデコ
08.18 toruⅡtoru(橋本徹 x 渡邉徹) 08.17 toruⅡtoru(橋本徹 x 渡邉徹) 08.03 沖仁 07.24 paris match
07.23 paris match
07.07 JESSE HARRIS(ジェシーハリス)
07.01 近藤房之助
06.29 近藤房之助
06.27 近藤房之助
06.25 青葉市子
06.02 小池龍平 × JUNN
06.01 オーサカ=モノレール
05.28 奇妙礼太郎
05.18 赤い靴
04.27 DE DE MOUSE
02.24 Chocolat & Akito
02.11 松岡 'matzz' 高廣 (quasimode / montyacc)
01.08 indigo jam unit


- 2011 -

12.09 Ann Sally
11.25 ビューティフルハミングバード & 高鈴
11.03 木村 充揮
10.13 bird
09.24 Maia Hirasawa
09.23 indigo jam unit feat.Alicia Saldenha
08.18 羊毛とおはな
07.02 野宮真貴
06.12 青木カレン
05.14 大橋トリオ
05.09 Percussion Session -IMPACT-
04.20 コトリンゴ
04.01 paris match
03.10 quasimode
02.18 akiko
02.12 ふちがみとふなと
01.08 INDIGO JAM UNIT


- 2010 -

12.26 畠山美由紀
12.07 Wyolica
11.26 土岐麻子
11.05 羊毛とおはな
09.28 COMBOPIANO//trial error / Doit Science
09.17 Giana Viscardi &Michi Ruzitschka
09.06 GABBY&LOPEZ
09.03 J.A.M/社長/YUKI(mosaic/FIGARO) Kosuke Ueda(CUBIC'S)
08.12 Port of Notes
07.19 Nabowa feat.ACO
06.17 小島麻由美
05.29 Curly Giraffe
05.08 " ohashi kotorio "
04.16 DEXPISTOLS/y@m@ / KAMiiiiO (Riot Division) /NA-GA (MAD SKIPPERS ELECTRIC BANG)
04.?? 『ASA-CHANGのタブラボンゴナイト』九州ツアー
03.31 クオシモード
02.26 中塚武/CUBIC'S/Y@M@
01.11 INDIGO JAM UNIT/KUROIWA


- 2009 -

12.09 コトリンゴ
12.04 Immigrant's Bossa Band/Looping JAM/TAKAMOTO(CUBIC'S)/USHI (TRAFFIC JAM)
11.24 半野喜弘 a.k.a RADIQ / RDIQ septet / ITSUKO(Clear/rupa) / KUROIWA(INDIGO/Milestone/OUTPUT)/NOIJIMA & SARA (NAVARO)
11.20 BAGDAD CAFE THE trench town /TRIBECKER T$UNE(The RhinoceroSmiles) /ROY-KEN(DANCING MOODE)
11.13 thirdiq/TERRA/y@m@
11.05 ポートオブノーツ
10.29 Spinna-B-ILL
10.26 青木カレンwith Shima & Shikou DUO
10.08/09 近藤等則
09.23 Manami Morita 
07.25 大橋トリオ
07.08 羊毛とおはな
06.17 COMBOPIANO (渡邊琢磨/内橋和久/千住宗臣)/trial error / Doit Science/DJ NOIJIMA
05.14 ハンバートハンバート
04.10 ジェシーハリス
03.06 1001(senichi)
03.21 Shima&ShikouDUO / Native / UEDA(CUBIC'S)/ NAKAO
03.02 高鈴
02.19 小島大介'&小池龍平 / Araking
02.06 BE THE VOICE / SONIC TIME MACHINE
01.17 F.I.B JOURNAL
01.12 INDIGO JAM UNIT /flexlife / kuroiwa(INDIGO kumamoto)/UEDA(CUBIC'S)


- 2008 -

12.15 オーサカ=モノレール
12.10 コトリンゴ
12.01 eli
11.23 mama!milk
11.07 羊毛とおはな
10.25 sighboat(サイボート)
10.12 中塚武/Y@M@/Takamoto Kenji/ Ryuzoji Yasufumi/ Ueda Kousuke
09.12 日野良一
08.20 ビューティフルハミングバード/シガキマサキ
07.27 Immigrant's Bossa Band/CUBIC'S/KUROIWA
07.11 Free TEMPO/SAWA /ushi/UEDA/Y@M@/TERRA
06.28 Little Tempo /DUB FOREST SMORKER /JAVA /JOEGO/ TAKUROW/ TAKU-LOW/chi---
05.30 JAZZTRONIK/TERRA /Y@MA/NOMATA
05.21 Hands of Creation
04.21 INDIGO JAM UNIT/KUROIWA/ MKT
03.30 Edgar "Jones" Jones & The Joneses/masaru/kishida
03.10 Shima&ShikouDUO feat.林夕紀子
02.21 羊毛とおはな/KGO
02.08 COMBO PIANO/full-vibe creation /ナウエリート
01.25 COLDFEET/UEDA/TERRA/Y@M@


- 2007 -

12.20 quasimode /CUBIC'S
12.01 JAZZTRONIK/ 社長
(SOIL&"PIMP"SESSIONS)/Y@M@/TERRA/NOMATA
11.27 小沢健二/エリザベスコール(映画上映会)
11.18 小沢健二/エリザベスコール(映画上映会)
11.10 畠山美由紀 with Hands of Creation /青柳拓次
11.05 シガキマサキ/CHI---
10.23 青木カレン with 武骨サプリメント
09.24 林夕紀子&シコウ
08.08 Jehro(ジェロ)
08.04 Free TEMPO/ushi/UEDA/Y@M@/OGATA/TERRA
07.06 Saigenji/UEDA/araking/ARGO
06.12 Chocolat & Akito/TAJIRI/CHI---
04.29 Scoobie DO/Maximum Wankers/ザ・ローションズ/MUNEMAN/JOEGO
03.09 渡辺俊美(inter play)/JOEGO/TAKUーLOW/CHI---
02.15 Shima&ShikouDUO
02.02 PAN CAKE


- 2006 -

11.24 BAGDAD CAFE THE trench town /jaNn /サブコンタクト /GEORGE /DUKE JUNIOR SHANTI
11.15 achordion(アコーディオン)/masayan/TAKAMOTO
08.06 BLAZE(US)
07.08 渡辺俊美(inter play)/CHI---
06.09 LITTLE TEMPO
04.14 土岐麻子 / choro azul
04.01 THE NEW MASTERSOUNDS(UK) /OSAKA MONAURAIL /SCOOBIE DO /Shu-bd
02.10 土岐麻子 /CAYO/UEDA
01.26 CINEMA dub MONKS

subscript

ARCHIVE 2016


東田トモヒロ

毎年恒例、東田トモヒロ カウントダウンライブ決定しました。

今年、熊本は大変な経験をしてしまいましたが、被害の大きかった益城に近い場所にあり、支援の拠点として大きな役割を担っていたワンドロップさんで開催です。

そして今回は記念すべき[カウントダウンライブ]10回目のアニバーサリーイヤー!
先着60名(20才以上)の方にHEARTLANDビールをご用意しました。

まだまだ大変な方もいらっしゃるかとは思いますが、ご都合つく方はぜひ。

東田トモヒロ

東田トモヒロ
1972年熊本生まれ熊本在住。サーフィンとスノーボーディングをこよなく愛するシンガーソングライター。
2003年のデビュー以来、『LOVE&FREEDOM』をメッセージし続ける永遠の旅人。
その持ち味でもあるエネルギーに満ちた一体感溢れるライブで、これまでに大小問わず数多くの音楽フェスティバルに出演し、ピースフルな空間を作り出して来た。
自然に寄り添った暮らしや旅の中から紡ぎ出されるメロディーとメッセージは、全国各地の多くのファンを魅了し、長く愛され続けている。
2016年夏には通算13作目となるアルバム「naturally」をリリース。また、福島県南相馬よつば保育園の子どもたちに熊本から季 節の野菜や果物・穀物などを届けるプロジェクト、『change the world』の代表を務める。

(公式サイトはこちら)


東田トモヒロ
カウントダウンライブ ~10th anniversary~

2016.12.31(土)at ONE DROP Dining'studio[熊本市東区沼山津1-1-21]
■出演:〈LIVE〉 東田トモヒロ [Member] Ba./時川大輔 Dr./柴田樹 〈DJ 〉: ISM
※先着60名(20才以上)の方にHEARTLANDビール小びん(330ml)1本プレゼント!
■開場 21:00 開演 22:30
■料金前売 3000円 / 当日 3500円
(着席/スタンディング/小学生以下入場無料/中高生2000円*学生証提示/ご入場時別途ドリンク代として500円いただきます)
■前売りチケット取扱 : sandwich&bar tatomiya / 蔦屋書店熊本三年坂チケットカウンター 他
■問合 : [ONE DROP Dining'studio] 096-331-1106



DJダイノジ

DJダイノジ、クリスマスに降臨!

サマーソニック、サンセットライブ、MUSIC for ASOなど、大規模フェスで観客をロックしまくりのDJダイノジがクリスマスにやってくる!
グっとくるDJパフォーマンス、盛り上がり必至のDJパーティーです。

DJダイノジ

DJダイノジ
2005年にDJとしての活動を開始し、自身が企画制作を務めるDJイベント 「ジャイアンナイト」を設立。
以降、エンタメ要素をたっぷり詰め込んだダイノジ大谷のDJと、エアギター世界大会で連覇を成し遂げたダイノジ大地のパフォーマンスが徐々に評判を呼ぶようになる。
また、ジャンルに拘らずに《楽しい!》を生み出す、持ち前のスタンスからROCK IN JAPAN FESやSUMMER SONICなどの音楽フェスでもフロアを笑顔と熱狂の渦に巻き込んでいる。

「あなたの『好き』だという、
  その想いを肯定したい。」

トレードマークの虎のセーターを身にまとい、今日も全国各地を駆け回る。

(公式サイトはこちら)


tatomiya X'mas Party
special Guest : DJダイノジ(大谷ノブ彦)

2016.12.25(日)at sandwich&bar tatomiya [熊本市中央区坪井2丁目1-45]
■開場 19:00 (DJダイノジ出演時間22:00〜)
■料金前売 2500円 / 当日 3000円 (共に別途1ドリンク・オーダー、スタンディング)
■前売りチケット取扱 : sandwich&bar tatomiya / 蔦屋書店熊本三年坂チケットカウンター 他
■問合 : [sandwich&bar tatomiya]096-321-6500



伊藤ゴロー

美しく繊細なギターがチェロとともに紡ぐ年の瀬のキャロル
年末恒例となった伊藤ゴローの九州ツアー「冬のゴロー祭り」は、今年で11回目を迎えます。
プロデュース作品《GETZ/GILBERTO+50》がブラジル・ディスク大賞を受賞し、青森県立美術館での矢野顕子とのライブや写真家、ホンマタカシのインスタレーションを行うなど、国境やフィールドを越え活躍し、国内外 で高い評価を獲得する作曲家/ギタリスト/プロデューサー、伊藤ゴローのギターコンサート。
今回のツアーはフランス人チェリストの Robin Dupuy (ロビン・デュプイ) とのデュオでお届けします。
クラシック、ジャズ、ブラジル音楽などの要素を取り込み、ギターとチェロによる自由なインプロビゼーション、ジャンルの枠を飛び出した演奏を披露します。
何かとあわただしい年の瀬。静かなる至福の音楽とともに、ゆっくりと流れる時間を心穏やかにお楽しみください。 

出演 : 伊藤ゴロー (gt.) / ロビン・デュプイ (vc.)

伊藤ゴロー

伊藤ゴロー
作曲家、ボサノヴァ・ギタリスト、音楽プロデューサー ジョアン・ジルベルト直系と言われるボサノヴァ・デュオnaomi &goro として、また、ボサノヴァフィーリングを感じさせる独自のソロ活動で音楽を追究し続けながら、クラシック、ロックと幅広くジャンルを横断。
坂本龍一、細野晴臣との共演や映画音楽、原田知世のアルバム・プロデュース / 歌と朗読の会《on-doc.(オンドク)》、詩人平出隆とのCrystal Cage College /《TonePoetry》も行う。
ブラジルのミュージシャンとも親交が熱く、伊藤ゴロー+ジャキス・モレレンバウム《ランデヴー・イン・トーキョー》でブラジル・ディスク大賞2位を受賞。
2013年ブラジル・ディスク大賞受賞《GETZ/GILBERTO+50》他プロデュース作品も多数。
2016年3月naomi & goro11作目《RIO, TEMPO》リリース、青森県立美術館10周年記念として、矢野顕子×伊藤ゴローライブINアレコホール、伊藤ゴロー×ホンマタカシのインスタレーションも行う。

(公式サイトはこちら)


Robin Dupuy (ロビン・デュプイ)

Robin Dupuy (ロビン・デュプイ)
フランスのストラスブール出身。
国際的チェロ奏者ヨーヨー・マ氏の演奏に感動し6歳でチェロを学び始める。
パリの名門音楽学校スコラ・カントルムを優秀な成績で卒業。
その後、親日的なチェロ教師の影響もあり2004年に来日。
高野山を訪ねた際の知人との出会いがきっかけで富貴地区で暮らし始める。
クラシックを題材にした人気漫画が原作の映画「のだめカンタービレ」やCMへの出演のほか、久石譲、Salyu、矢沢永吉、藤井フミヤ、鈴木雅之、玉置浩二、大塚愛など数多くのアーティストと共演している。

(公式サイトはこちら)


蒲池眼鏡舗 presents " Christmas Special Live "
伊藤ゴロー End of The Year Guitar Concert 2016 熊本公演

2016.12.23(金)at 蒲池眼鏡舗 FLOOR [熊本市中央区上通町6-15 T-FOURビル B1F]
■開場 19:00 開演 20:00
■料金
前売 3000円 / ペアチケット 5,000円 (イベント前日までに2枚同時購入かご予約の方のみ ※当日ペアチケットの販売はありません)
当日 3,500円 (共に別途お一人1ドリンクオーダー、全席自由 / スタンディング)
■前売りチケット取扱 : 蒲池眼鏡舗 FLOOR / 蒲池眼鏡舗 / 蔦屋書店熊本三年坂チケットカウンター 他
■問合 : [蒲池眼鏡舗 FLOOR] 096-273-6449



ブラジル音楽プロジェクト

ブラジル音楽プロジェクト


【日本とブラジル、1つに!ブラジル音楽プロジェクト 移動教室 in 熊本】

[LIVE]

2016.12.10(土) at Cafe Walk[熊本市中央区本荘2-1-12]
■出演 ダミオンソウザ(per) / 長岡敬二郎(per) / Dario Sakumoto(v.cavaco) / 阿部浩二(7stg)
■開場 18:00 開演 19:00
■料金 前売 4,000円 / 当日 4,500円 (別途1ドリンクオーダー )


[Workshop]

2016.12.11(日) at Cafe Walk[熊本市中央区本荘2-1-12]
■開場 12:00 開演 13:00 終了予定 17:00
■料金 前売 4,000円 / 当日 4,500円 (別途1ドリンクオーダー )
■ Workshop タイムテーブル
13:00~ブラジル音楽講座
13:30~各楽器に分かれて課題曲work
16:00~課題曲合奏、セッション
17:00 終了

※2日通し券は6,000円になります。
■前売りチケット取扱 : Cafe Walk / 蔦屋書店熊本三年坂チケットカウンター 他
■問合 : [Cafe Walk] 090-862-74802
■主催:Projeto Músical Japão e Brasil Juntos
■協賛:株式会社 大塚商会


ご予約はこちらからどうぞ。


Conguero Tres Hoofers

9月に山鹿で素晴らしいパフォーマンスを披露したCTH。

【B.O.W. by Conguero Tres Hoofers /4K Live video.】
熊本市内では4年前に来ていただいて、その時も最高だったのですが、今現在のパワーアップ感、もの凄いです。
これはぜひ見ていただきたい!
会場は先日オープンしたばかりの[sandwich&bar tatomiya]、美味しい料理と飲み物ご用意してお待ちしてます。

※この日午前中(10:00予定)、はけみや保育園(熊本市北区高平3丁目35−28 )でも演奏予定です。
お時間あう方、ぜひ。

Conguero Tres Hoofers

Conguero Tres Hoofers
世界初の楽器編成によるユニット。
バンド名は[Conguero=コンガ(打楽器)叩き]、[Tres=ギター(の原型)]、[Hoofers=タップダンサー(の俗語)]に由来する。
現代的ミクスチャー文化の街、東京で生まれた。EDWIN CMやNHK WORLD等への楽曲提供やプロデュース等で活躍する 渥美幸裕(Gt.)、北野武監督の映画「座頭市」や UNIQLO CMなどで話題となったSARO(Tap)、真心ブラザーズからキマグレン までをサポートする西岡ヒデロー(Per.)によるバンドプロジェ クト。
シンプルな楽器と体を使ったフィジカルなライブ・パフォーマンスが話題となりアルバムリリース前にFUJI ROCK FESTIVAL 2010、GREEN ROOM FESTIVAL 2010に異例の出演を果たす。
2011年、1st アルバム『Classics from THe parallel world.』をリリース、iTunes Music Storeのジャズチャートで1位を記録。
また2年連続出演となったFUJI ROCK 2011ではフジロック史上初、キッズランドに特設ステージを作りパフォーマンス その他計4ス テージに出演し、FUJIの夏を大いに沸かせた。
また、ライフワークとして保育園などを周り子供達に演奏を聴いて もらう活動を開始。
教育のつもりで始めた活動だが子供達のピュアな感性と自由奔放な反応から自分自身が様々な事を学ぶ結果に。
その活動は現在、全国の保育園、小中学校へと広がっている。
2014年6月にはバンド初の54日間に渡る長期ヨーロッパツアーを敢行!
国境を越えるごとに大きく変わる文化に 刺激を受けながら、独特の音楽性と音の無い「間」の存在感を更に進化させ国内ツアーに凱旋。
2015年にはロシアツアーにてロシアテレビ4局の出演、ライブCD「LIVE CTH」をリリース。
など 世界を舞台に果敢なチャレンジを続けている。

(公式サイトはこちら)


Conguero Tres Hoofers
in kumamoto

2016.11.24(木)at sandwich&bar tatomiya [熊本市中央区上通町8-14K・SEED BLD 1F]
■開場 19:00 開演 20:00
■料金 前売 2500円 / 当日 3000円 (共に別途1ドリンク・オーダー、中学生以下無料、全席自由 /スタンディング)
■前売りチケット取扱 : sandwich&bar tatomiya / 蔦屋書店熊本三年坂チケットカウンター 他
■問合 : [sandwich&bar tatomiya]096-321-6500



赤い靴

神谷洵平と東川亜希子によるユニット「赤い靴」、待望の九州ツアーが決定。
6月にアルバム「AKAIKUTSU」をリリース。
フォーク路線から更に、 オルタナティブな POP DUO に進化した彼らのライブ。是非、お見逃しなく。

赤い靴

赤い靴
CM音楽など作曲家として活躍する東川亜希子(ボーカル&ピアノ)。
矢野顕子、大橋トリオ、星野源、コトリンゴ、Predawn 等の、 サポートドラマーとして活躍する神谷洵平の二人組。
2016年6/15 4thアルバム「AKAIKUTSU」を発表。
バンド形態でレコーディング、またLAレコーディング (Mony Mark 参加) も行い、 今作は更にバラエティ溢れたオルタナティブな作品となっている。
赤い靴として大橋トリオへの楽曲提供、Eテレシャキーンでの歌唱、編曲など多岐に渡り活躍中。

(公式サイトはこちら)


赤い靴
" AKAIKUTSU " ツアー熊本公演

2016.11.20(日)at GOOD DEAL CAFE [熊本市中央区上林町3-36 並木坂ビル1F]
■開場 19:00 開演 20:00
■料金 前売 3,000円 / 当日 3,500円 (共に別途1ドリンク・オーダー、、全席自由/スタンディング)
■前売りチケット取扱 :GOOD DEAL CAFE/蔦屋書店熊本三年坂チケットカウンター / 他
■問合 : [GOOD DEAL CAFE] 096-288-4834



OK MUSIC CARAVAN

OK MUSIC CARAVAN " 音楽が人々をつなぐ "

九州各地に大きな損害を与えた大分・熊本地震。
発生からまだ半年しか経っていないにも関わらず、次々に現れる大きなニュースに押し流され、被災地以外では報道される事も少なくなって来ています。
しかし未だ復旧していない地域もある現状で、震災によって浮き彫りになった地域の繋がりを音楽の力によって取り戻し、強めていこうと立ち上げられたのが「OK MUSIC CARAVAN」です 。
このイベントに賛同して頂いたアーティストが地域を超えて旅をする事で、新たな繋がりを作ります。
隣人が互いに助け合う顔の見える支援と復興へのきっかけ作りの場を目指して、各地で大分・熊本のショップが集まるマーケットも同時開催予定。
こちらのイベントの収益から出た利益は、熊本で震災の影響による立ち退きなどで継続が難しくなっている小商いをサポートする活動をしている Bear Book が運営するコミュニティショップへの寄付などとして有効活用する予定です。

※九州各地からショップを集めたOKマーケット(入場無料)も同日10:00より開催予定!
こちらでは熊本のミュージシャンによるライブや、映画上映なども予定しています。
お楽しみに。
( OK MUSIC CARAVAN 実行委員会 )

大橋トリオ

大橋トリオ|ohashiTrio
2007年に、エイベックスリズムゾーンより「A BIRD」でデビュー。
NHK eテレアニメ番組「にゃんぼー!」(毎週火曜日) の音楽も担当。
2017年に10周年を迎える。

(公式サイトはこちら)


原田郁子

原田郁子|Ikuko Harada
1975年福岡生まれ。
1995年「クラムボン」を結成。歌と鍵盤を担当。
ソロ活動も行っており、2004年に『ピア ノ』、2008年に「気配と余韻」「ケモノと魔法」「銀河」のソロアルバムを発表。
2010年5月には、妹らと吉祥寺に多目的スペース「キチム」をオープンさせる。
昨年で結成20周年を迎えたクラムボンは、メジャーレーベルを離れ、今年の3月に自身のレーベル「トロピカル」よりミニアルバム「モメントe.p.」を発表。
可能な会場すべてでサイン会を行う、初の「手売りツアー」を開催した。現在はオフィシャルサイトにてCD販売店を募集しておりジャンルを問わず150店舗以上が取り扱う、独自の広がりを見せている。

(公式サイトはこちら)


OK MUSIC CARAVAN in 熊本
ライブ : 大橋トリオ feat. The BOCOS / 原田郁子 (クラムボン)

2016.11.13(日)at セカンドサイト5F [熊本県中央区熊本市花畑町13-10-5F]
■開場 17:00 開演 18:00 (21:30終演予定)
■料金 6800円 (別途1ドリンク・オーダー)
※就学児童から要チケット購入とさせて頂きます。
※オールスタンディングのため、入場は就学児童からとさせて頂きます。
※LONGSIXBRIDGE.の年間パスカードの使用はできません。

※チケットのお渡し方法は銀行振込後の郵送(簡易書留 / 392円)のみになります。
今回は混雑を避けるため、会場での受け渡しは行いません。銀行へのお振込方法はお申し込み後の返信メールでご連絡いたします。
※お申し込み時にチケットの郵送先を「コメント」欄にご記入いただくようお願いいたします。

■前売りチケット取扱 :JANG JANG GO / e+(イープラス) / 蔦屋書店熊本三年坂チケットカウンター 他
■問合 : [JANG JANG GO(セカンドサイト1F)] 096-323-1121



Leyona

Leyona

Leyona
8月31日生
広島県出身 ジャンルを越えて音楽をこよなく愛するシンガー。
SoulやReggae、Bluesなど様々な音楽にインスパイアされた音楽性と、存在感のあるOne&Onlyなヴォーカルによって独自の世界観を表現している。
'99年デビュー以来、国内外のベテランから若手に至る様々なミュージシャンとのコラボレーションによって生まれた作品群がそれを実証している。

(公式サイトはこちら)


Leyona
"Remember Me"
「わすれちゃうよ」 Release Tour 2016 熊本公演

2016.11.05(Sat) at Bar Abyss[熊本市中央区安政町2-29 セントラルビル5F]
■開場 19:00 開演 20:00
■料金 前売 3,500円 / 当日 4,000円 (別途1ドリンクオーダー / 着席・スタンディング)
■前売りチケット取扱 : Bar Abyss / 蔦屋書店熊本三年坂チケットカウンター 他
■問合 : [Bar Abyss] 070-5482-1550

中島孝

2016年10月27日、中島孝、熊本ワンマン公演が決定!
今春リリースされた2nd EP「TAXIS」のアレンジメントを手がけるHi-Fi Cityをバックバンドに迎えお送りする熊本ワンマン公演。
九州初となる中島孝、待望のフルバンド体制によるライブが実現。

中島孝

中島孝[NAKASHIMA KO]
2015年12月2日、Bermuda Entertainment Japanからデビューシングル「drop with ikkubaru」をリリース。
九州・東京のTOWER RECORDS限定でリリースされた同シングルは売り切れ店舗が 続出し話題を集める。
2016年1月27日には、1st EP「RAFT」をリリース。アルバムリリースを受けての全国ツ アー 中島孝 1st EP "RAFT" RELEASE TOUR 2016を開催。
今春、4月27日には2nd EP「TAXIS」をリリース。表題曲「INAZUMA」が全国 FM各局のパワープレイを獲得。
美しくも切ない歌声と日本人離れ したメロディセンスを併せ持ち、数多くの音楽要素を独自にアウト プットし続けている。

(公式サイトはこちら)


中島孝
"TAXIS" ONE MAN SHOW

2016.10.27(木) at NAVARO[熊本市中央区南坪井町10-1 BF]
■開場 19:00 開演 20:00
■料金 前売 2,500円 / 当日 3,000円 (別途1ドリンクオーダー / スタンディング)
■前売りチケット取扱 : NAVARO/蔦屋書店熊本三年坂チケットカウンター/ ICHI / THEE ROCK CASTLE / イクイップメントフロア/ Bistrot & BAR SUNNY / & Chill 他
■問合 : [NAVARO] 096-352-1200



ICHI

秋のお楽しみは、奇想天外な、ひとりサーカス楽団 "ICHI" の パフォーマンスで、ドキドキ、ワクワクの感動を味わいましょう!
秘密の宝物を発見したかのような、皆様との素敵な出逢いとなりますように!

ICHI

ICHI(イチ)
英国・ブリストル在住。
「mono」、「memo」にひきつづき昨年、新作アルバム「maru」をリリース。
スティールパン、木琴、様々な自作楽器を演奏し唄い 日本全国、ヨーロッパ、オーストラリア、ニューヨークなどで ライブパフォーマンスを行っており、 NHKで放送中のアニメーション「おんがく世界りょこう」の 主演アニメキャラクターのモデルでもあり、楽曲提供もしている。
奇想天外、おもちゃ箱をひっくり返したようなステージングをみせる、 "ひとりサーカス楽団 ICHI!"

(公式サイトはこちら)


ICHI
"Around The Moon" Japan tour 2016

2016.10.20(木)at cafe viale -ヴィアーレ- [熊本市東区江津1-1-12]
■開場 19:00 開演 20:00
■料金 前売 2,500円 / 当日 3,000円 (共に別途1ドリンク・オーダー、小学生以下無料、全席自由/スタンディング)
■前売りチケット取扱 : cafe viale / 蔦屋書店熊本三年坂チケットカウンター 他
■問合 : [Cafe Viale] 096-362-3751



CYBERJAPAN DANCERS

CYBERJAPAN DANCERS

CYBERJAPAN DANCERS
日本を代表するゴーゴーダンサーチーム「CYBERJAPAN DANCERS」
House Music プロデューサーでもある MITOMI TOKOTO が結成、25名近くのダンサーを擁するチーム。
プロのダンサーから、モデル、ポールダンサー等、様々な顔を持つルックスにも秀でたメンバーが集まり、日本全国のみならず、海外でのその活躍の場を広げる。
マネージメントは、CYBERJAPAN inc.

日本全国の主要クラブで、もっとも数多く出演、さらにアジア圏 韓国(Club M2, Ellui等)、中国、シンガポール(Zouk)、マレーシア、インドネシア、バリ、台湾などのクラブ、イベントにも出演。
2012年には、世界最大のフェスUltra Music Festival Koreaにも出演。
PACHA IBIZA, HED KANDI, COCOON, DEFECTED In The House と言った国際的なパーティーブランドにも多数出演。
ダンサーに限らず、日本の人気ランジェリーブランド『Ravijour』にモデルとして出演、TVにも登場するなど、クラブ以外でも大活躍中!

過去共演したアーティストは、David Guetta (Gogo Dancers & "Everytime We Touch" MV出演), m-flo, 2NE1, Afrojack, Tiesto, Skrillex, Cosmic Gate, Ferry Corsten, DJ Chuckie, Norman Doray, Sven Vath らと言った世界のビッグネームが名前を連ねる。

(公式サイトはこちら)


【Autumn Storm 〜Cafe Walk 3rd Anniversary〜】
special guest : CYBERJAPAN DANCERS
guest DJ : JapaRoLL

2016.10.1(土) at KUMAMOTO Django [熊本市中央区新市街1-36]
■開場 22:00
■前売り3500円 / 当日4000円(別途1ドリンクオーダー / スタンディング)
■前売りチケット取扱 : TSUTAYA書店熊本三年坂チケットカウンター / KUMAMOTO Django 他
■問合 : [KUMAMOTO Django] 096-355-6960



ザ・なつやすみバンド

ザ・なつやすみバンド

ザ・なつやすみバンド
中川理沙(vo、pf)、高木潤(b)、村野瑞希(dr)、MC.sirafu(スティールパン、tp)
2008年4月「毎日が夏休みであれ!」という信念の元、結成。
温かくも透き通った伸びやかな歌声、叙情的かつセンチメンタルな歌詞とメロディにはどこか懐かしさがあり、ピアノ・ベース・ドラム、そしてスティールパン・トランペットなども加わったアンサンブルは、ストレンジで癖になる唯一無二のサウンドを生み出している。
2012年6月に満を持してファーストフルアルバム『TNB!』をリリース。
自主制作ながら好セールスを記録し、第5回CDショップ大賞へも錚々たるメジャーアーティストと並んでノミネートされ、現在でもロングセールスを続けている。
2013年、「サマーゾンビー」を 短冊8cmシングルCDでリリース。
そして2015年3月、メジャー進出となる待望のセカンドアルバム『パラード』をスピードスターレコーズよりリリース。
NHK「助けて!きわめびと」のメインテーマに「パラード」が使用され、8月にはNHKEテレ「シャキーン!」とのコラボ曲「D.I.Y. 〜どこまででもいけるよ」がオンエアー。

そして2016年7月、待望のサードアルバム『PHANTASIA』リリース。 この夏FUJI ROCK'16にも出演し、今夏を席巻する(予定)!

(公式サイトはこちら)


ザ・なつやすみバンド
「ツアーファンタジア」

2016.9.28(水) at NAVARO[熊本市中央区南坪井町10-1 BF]
■開場 19:00 開演 20:00
■料金 前売 2,500円 / 当日 3,000円 (別途1ドリンクオーダー / スタンディング)
■Opening Act : Love Samba DEES - ラブサンバディーズ
■前売りチケット取扱 : NAVARO/ TSUTAYA 書店熊本三年坂チケットカウンター 他
■問合 : [NAVARO] 096-352-1200



アディティア・ソフィアン

2016年の4月に発表された最新作『Silver painted radiance (シルヴァー・ペインティッド・レイディエンス) 』を筆頭に、ここ日本では『プロダクション・デシネ』より4枚のアルバムがリリースされ、静かな人気を誇り続けるインドネシアの男性SSW、アディティア・ソフィアン (Adhitia Sofyan)。
穏やかで印象的なメロディ、優しく素朴な歌声と柔らかなアコースティック・ギターの音色がリスナーを魅了して止まない彼が、5年ぶり、二度目となる来日ツアーを行います。
シンプルなソロ演奏ながら、彼の味わい深い歌声と小気味良いアコギが生み出す音色の心地良さは、さながらベッドルームで寛ぎながらを香り立つコーヒーを味わうような極上のリラクシン・フィール。
どうぞ、彼の"生"の歌声と演奏を楽しめるこの機会をお見逃しなく。

アディティア・ソフィアン


アディティア・ソフィアン
インドネシア、ジャカルタ在住の男性SSW。
優しく味わい豊かな歌声と、すっと心の隙間に入り込むような上質のメロディセンスが抜群のアーティスト。
2008年に自身のベッドルームで吹き込んだ名曲「アデレード・スカイ」がインドネシアの大手ラジオ局でへヴィープレイされチャートで1位を獲得し、長期間チャートにとどまる。
ベッドルームを飛び出した名曲は、ヒット映画『Kambing Jantan』(インドネシア版『電車男』的な作品)にFt.され、大ヒットを記録する。
その後、彼の名曲はシンガポールでもヒット。
ここ日本でも4枚のアルバムがリリースされ、待望の再来日ツアーを行う。

(公式サイトはこちら)


アディティア・ソフィアン
ジャパン・ツアー・2016

2016.9.10(土)at River Port9 - リバーポートナイン [熊本市中央区九品寺1-1-26]
■開場 19:00 開演 20:00
■料金 3,000円(共に別途1ドリンク・オーダー、全席自由/スタンディング)
■前売りチケット取扱 : Voyager/TSUTAYA書店熊本三年坂チケットカウンター 他
■問合 : [Voyager] 070-5490-7201



ピーターバラカン

ピーターバラカン

ピーターバラカン
1951年ロンドン生まれ。

ロンドン大学日本語学科を卒業後、1974年に音楽出版社の著作権業務に就くため来日。
現在フリーのブロードキャスターとして活動、「バラカン・ビート」(インターFM)、「ウィークエンド・サンシャイン」(NHK-FM)、「ライフスタイル・ミュージアム」(東京FM)、「ジャパノロジー・プラス」(NHK BS1)などを担当。

著書に『ロックの英詞を読む〜世界を変える歌』(集英社インターナショナル)、『ラジオのこちら側』(岩波新書)『わが青春のサウンドトラック』(光文社文庫)、『ピーター・バラカン音楽日記』(集英社インターナショナル)、『猿はマンキ、お金はマ ニ』(NHK出版)、『魂(ソウル)のゆくえ』(アルテスパブリッシング)、『ロックの英詞を読む』(集英社インターナショナル)、『ぼくが愛するロック 名盤240』(講談社+α文庫)、『200CD ブラック・ミュージック』(学研)などがある。

(公式サイトはこちら)


ピーターバラカン
出前DJ@熊本〜復興version〜

2016.8.15(月) at イタリア料理 sazae -サザエ- [熊本市中央区南坪井町3-7 宮野ビル 2F]
■開場 19:00 開演 20:00
■料金 3,000円(別途1ドリンクオーダー / 着席・スタンディング)
※今回の売上げから一部を義援金として寄付をさせていただきます。
■opening DJ / SONICTIMEMACHINE

■前売りチケット取扱 : イタリア料理 Sazae -サザエ- / TSUTAYA 書店熊本三年坂チケットカウンター 他
■support / ハレルヤ熊本
■問合 : [イタリア料理 Sazae -サザエ-] 096-223-5701
※熊本の食材を使った美味しい料理と、熊本産の日本酒をご用意しております。こちらもぜひご堪能ください。



SO [SAKAGUCHI SHUICHIRO + OSHIMA DAISUKE]

グッドネイバーズが熊本にやってくる!

鹿児島で毎年夏の終わりに開催されている野外フェスティバル、グッドネイバーズ・ジャンボリー(GNJ)

無国籍楽団ダブルフェイマスのメンバーで、GNJ を主催する坂口修一郎さんと熊本出身でポート・オブ・ノーツ/ Disca / Chari Chariとのオーロラ・アコースティックなど様々な活動で知られる小島大介さんのレアなデュオ"SO"を迎え、プレイベント「グッドネイバーズ・ミーティング 熊本」と題してLiveを開催します。

夏の暑い日に素敵な音楽を聞きながら皆さんと素敵な時間を共有出来たらと思います。
当日限定でグッドネイバーズ・ジャンボリーグッズやチケット販売致します。

SO=SAKAGUCHI SHUICHIRO(Double Famous)+OSHIMA DAISUKE(Disca/Port of Notes/Aurora Acoustics)
ダブルフェイマスの坂口修一郎が20年近く親交のあるポート・オブ・ノーツ、ディスカ、オーロラ・アコースティックの小島大介と結成したデュオ "SO"。無国籍でアコースティックな未知の音楽を演奏します。


SAKAGUCHI SHUICHIRO

SAKAGUCHI SHUICHIRO 坂口修一郎(Double Famous)
ミュージシャン/プロデューサー

1971年鹿児島生まれ。
1993年無国籍楽団ダブルフェイマスを結成。
音楽活動の一方2004年代官山UNITの設立に参加。
2010年より故郷鹿児島でクロスカルチャーな野外イベントGOOD NEIGHBORS JAMBOREEを主宰している。
東日本大震災後には緊急支援で来日したジェーン・バーキンのサポートバンドをオーガナイズしワールドツアーに同行した。
現在では ランドスケーププロダクツ内にディレクションカンパニーBAGN Inc.を共同設立。
ジャンルを越境したイベントのプロデュースを多数手がけている。

(公式サイトはこちら)


OSHIMA DAISUKE

OSHIMA DAISUKE 小島大介
ギタリスト/音楽プロデューサー

バークリー音楽院卒、熊本県出身。
'97 年に畠山美由紀と"Port of Notes ( ポート・オブ・ノーツ)" でデビュー、4枚のオリジナルアルバムを発表。
'08 年活動10 周年を記念してベスト盤"Blue Arpeggio"、09年5年振りの4th アルバム"Luminous Halo ~燦然と輝く光彩~ " を、ジェシー・ハリスのプロデュースによりニューヨーク・レコーディングで発表した。

'01年、chari chari(井上薫)のアルバム"in time" 収録の"Aurora" を井上薫と共作およびギターで参加。同楽曲は世界中のDJ からプレーされ様々なコンピに収録、ダンスクラシックとして愛され続けている。
これをきっかけに井上とのギター・デュオ"Aurora Acoustics" を結成し現在までに3枚のアルバムを発表している。

'02 年から'07 年、自身のソロ"DSK" として活動、3 枚のアルバムを発表。
2nd"Exhaust Note" 収録の"Winter Lane" はNujabes によるリミックスや数々のコンピに収録され話題となる。
3rd "DSK presents MODEST" は"Ue snowboader"、"Car Danchi 3"や"Velvet" など多くのスノーボードDVD、サーフムービーに使用される。
08 年アルバム"Ultramontane"、09 年"I always think about you" を発表。'11 年のソロアルバム「Trace」は様々なシーンから注目を集め、「Moonlight In The Forest」はフリスクのタイアップ、「Great Dimension」と「Setagaya Labyrinth」はThe North Face のPV テーマ曲、「Park」と「Everest」は日テレ系のニュース番組のお天気テーマに起用されるなど、収録曲の半分がメディアに溢れ出た。

'14年より、ブラジル系トリオバンド Bophanaのボーカル Licaと新ユニット "Disca (ディスカ)"を結成。'16年6月に1st Album "Reveries of Suburban"をリリース。

(公式サイトはこちら)


Support Small Business for KUMAMOTO + OITA
グッドネイバーズ・ミーティング@熊本 so Live

2016.8.7(日) at LIFE Daily Meals [熊本市中央区上通町 1-1 NK 第一ビル1F]
■開場 18:00 開演 19:00
■料金 2,000円(別途1ドリンクオーダー / 着席・スタンディング)
■前売りチケット取扱 : TSUTAYA 書店熊本三年坂チケットカウンター 他
■問合 : [GREENNOTE] 0969-24-7744


※年間パスは使用不可とさせていただきます。 ご了承くださいませ。

bird

【JOYPOOL. 〜Musica Fiesta!〜 】
LONGSIXBRIDGE.では音楽好きのパパママのために、お子様と一緒に楽しめる音楽イベントをSAKURAKI no ieさんと共同で企画しました。 (もちろん、お一人でも、カップルでも、お友達だけでも参加、楽しめる音楽イベントです)
今回はbirdさんが出演していただけることになりました。

以前から、お子様連れで音楽イベントに行きたい、というリクエストをたくさんいただいていたのですが、やっと実現しました。
通常の会場でお子様連れOKとして来ていただいても、周りの方に気を使い、結局音楽を楽しめない、ということが多かったのです。

今回はどんなにお子様が泣いても騒いでも問題ありません。
お子様が泣いたり、騒いだりすることも、音楽と一緒に楽しめればと思います。
美味しい飲み物や食べ物、お子様が喜びそうな出店もあります。

初めての試みなので 、当日いろんな問題がでるかもしれませんが、 これは定期的に開催していきます。
みなさんのご理解、ご協力、どうぞよろしくお願いいたします。

LONGSIXBRIDGE.ではこのイベントへのご協賛、ご協力していただける方を募集しております!
我こそは、という方、contactよりご連絡くださいませ。


bird

bird
シンガー&ソング・ライター(1975年京都出身)

グルーヴィな歌声と独創性に満ちた楽曲で、ジャンルを選ばず音楽ファンを魅了するシンガー&ソング・ライター。
大沢伸一/MONDO GROSSO 主宰レーベルより「SOULS」で 1999 年デビュー、1st アルバム「bird」は 70 万枚突破。
ゴールドディスク大賞新人賞獲得。

伸びやかな歌声を武器に、ジャンルの垣根を越えて活躍するその姿勢は、 ライブも含め音楽ファンから高い評価を得ている。2015 年 11 月 4 日には、10 枚目となるオリジナル・アルバム「Lush」 発売。

bird と冨田恵一(冨田ラボ)の 2 人だけで実に 1 年の歳月を費やし、近年の新世代ジャズにも呼応するジャンルレ スな bird ミュージックが更に加速。現在ジャンル関係なく各種野外 FES、イベントに出演中。

(公式サイトはこちら)


COBY

COBY
1997年、熊本のジャンベマスター「大さん」により唄をみいだされる。
1999年に地元・熊本のレゲエダブバンドに所属。
解散したのち、ギター・Nappingとのアコースティックレゲエユニットで九州を中心に活動。
ジプシースウィングバンド「スウィングアモール」ではジャズに初挑戦。
アルバムにも参加。
現在はギター弾き語りで独自の世界をくりひろげている。


Kenshiro

Kenshiro
熊本県出身シンガーソングライター。
2004年、高校卒業と同時にライブハウスなどでソロ活動を始める。
フォーク、アコースティック、ジャズやボサノヴァから影響を受け、楽曲の制作を続けている。
各県でのLIVE活動をはじめ、高校の音楽の授業での講師 等、音楽を通して、全ての出会いを楽曲で表現している。
レイウェディング熊本TVCM 「father」 TKU若っとランド TVエンディング 「NANANA」 起用中。


つむぎ

つむぎ
2007年結成。
唄者 文美、ギター イクによる夫婦ユニット。
文美は沖縄にて唄・三線を習う。具志堅京子氏を師事。
琉球国民謡協会新人賞取得。
イクは若かりし頃にパンクジャズバンドを結成していた。
「つながり」をキーワードに、ポップでオリジナルな楽曲を作りながら、「とぅから家。」として仲間と共に「美味しい・楽しい・嬉しい」を広める活動もしている。
2014年「奏」(数量限定生産CD1'stアルバム)をリリース。現在Sold out。
2015年「第2回 熊本アートフェスティヴォ!」審査員特別賞受賞。


ゴトウマサフミ

ゴトウマサフミ
漫画家兼イラストレーター。
熊本県在住。
NHK・Eテレアニメ「くつだる。」(2014.4~2015.9)原作を担当。
著書「くつだる。~イマドキ妖怪図鑑~」(講談社)



【JOYPOOL. VOL .1】
special guest : bird

2016.7.31(日) at さくらんぼ保育園 [熊本市東区広木町29-35*会場内禁煙]
■開場 14時 ※21時終演予定(終演時間変更の可能性有り)
■料金
◎前売 大人1名2500円 (チケット一枚につき高校生以下のお子様1名無料 / お子様1名増える毎+500円)
◎グループ割 (大人3名以上同時入場の場合) 大人1名2300円(チケット一枚につき高校生以下のお子様1名無料 / お子様1名増える毎+500円)
※当日は各+500円になります。 

■出演: bird / Kenshiro / つむぎ / COBY / ゴトウマサフミ(イラストレーター、デザイナー)/ DJ、VJ
■出店ブース有り

■前売りチケット取扱 : TSUTAYA書店熊本三年坂チケットカウンター 他
■問合 : [Sakuraki/ SAKURAKI no ie] 080-9446-1101



indigo jam unit

indigo jam unit

indigo jam unit
2005年結成。樽栄嘉哉(Pf)、笹井克彦(WB)、和佐野功(Dr & Per)、清水勇博(Dr)からな るインスト・ユニット。
2006年1st album "DEMONSTRATION"をリリース以来、年1枚のペースでオリジナルアルバムを発表。
2014年、結成10年目10枚目となる"indigo jam unit"をリリース。
オリジナルアルバムのセールストータルが10万枚を突破。
上記オリジナルアルバムに加え、"COMMON"のリワークアルバム"re:common from indigo jam unit"、 また、2009年、flexlifeとのコラボレーションアルバム"Vintage Black"、 2011年、ボーカルにAlicia Saldenhaをゲストに迎え製作された"ROSE"、 2013年、HMV限定発売の"impression"の3枚のカバーアルバムも発表。 レコーディングはすべて一発録音で、修正やダビングを一切せず、リアルさを追求。
樽栄-クラシック、清水-ジャズ、笹井-ファンク、和佐野-ラテン、と、 4人それぞれのルーツが色濃く反映された独自のクロスオーバーサウンドが特長。
2016年夏での活動休止を発表。

(公式サイトはこちら)


indigo jam unit
double release 2man "novelette"

2016.7.1(金) at SECOND SIGHT 5F [熊本市中央区花畑町13-10セカンドサイト5F]
■開場 19:00 開演 20:00
■前売 3,900円 / 当日 4,500円(別途1ドリンクオーダー / ハーフスタンディング)
※未就学児のご入場はお断りしておりますので予めご了承くださいませ。
■前売りチケット取扱 : JANJANGO(セカンドサイト1F)/ TSUTAYA 書店熊本三年坂チケットカウンター
■問合 : [JANJANGO(セカンドサイト1F)] 096-323-1121


◆入場順
1)LONGSIXBRIDGE,WEBでご予約の方(受付番号順*受付番号は返信メールでご確認ください)
2)JANJANGO(セカンドサイト1F)でご予約/購入の方(受付番号/購入順)
3)TSUTAYA 書店熊本三年坂チケットカウンターで購入の方 4)当日ご来場の方


sundayカミデ

sundayカミデ

sundayカミデ
2010年結成の関西を拠点に活動する「マジであったことポップミュージック」を標榜する イカした 6 人組バンド「ワンダフルボーイズ」のリーダーでボーカルでもあり 21世紀の名曲「君が誰かの彼女になりくさっても」の作詞作曲としても知られる。

盟友、奇妙礼太郎、手島コージとともに「天才バンド」の鍵盤としても活動し ボーカル/ピアニスト/ソロシンガーと多数の顔を持つアーティスト。

ソロアルバムには自身執筆の文庫本もついていて 音楽家だけでなく作詞家/作家としての一面もある。

ワンダフルボイーズ、天才バンドの他にソロでもピアノ弾き語りライブを行っており A.S.PBOWLING No.9ではベースを担当している。


(公式サイトはこちら)


蒲池眼鏡舗 6th Anniversary party
guest : sundayカミデ


2016.06.13(月) at 蒲池眼鏡舗FLOOR [熊本市中央区上通町6-15 t-FOUR B1F]
■DJ : ARAKING / ai / BUCHI / Iida
■開場 19:00 開演 21:00
■前売 2,500円 / 当日 3,000円
(Dress code:eyewear / 別途1ドリンクオーダー/ 着席・立見 / 全席自由)
■food support : カミノウラ食堂(コーヒー&フード) / Nini (お弁当) / Wallet(お弁当)
■前売りチケット取扱 : 蒲池眼鏡舗 / 蒲池眼鏡舗FLOOR /他
■問合 :
[蒲池眼鏡舗] 096-319-1775
[蒲池眼鏡舗FLOOR] 096-273-6449



CLM(中田クルミ)

CLM(中田クルミ)

CLM(中田クルミ)
Zipper専属モデルを経て、「GINZA」「装苑」「NYLON」などのジャンルを越えた多方面の雑誌に出演。
モードとストリート、どちらもこなすファッションアイコンとして活躍中。

日本大学藝術学部を卒業した経歴を活かし女優としても活動し、数々のアーティストやアパレル、美容関係者、クリエイターとの親交も厚い。
また、モデルや女優、MC以外にDJ活動も行い、都内をはじめ日本各所のイベントに多数出演。
Techno、Houseを中心としたオーディエンスを引き込む男勝りな選曲で、フロアを盛り上げている。


(公式サイトはこちら)


fakejam 5th Anniversary party
〜special guest 中田クルミ〜


2016.6.11(土) at b'cafe [熊本市中央区上林町3-28 アントレ・ベービル2F]
■開場 / 開演 20:00
※中田クルミ DJ(24:00〜)/イベント終了26:00
■料金 3,000円(別途1ドリンクオーダー)
※料理付き(ケータリング : イタリア料理 sazae -サザエ-)
■前売りチケット取扱 :
■問合 : [fakejam]096-355-3342



jan and naomi

jan and naomi

jan and naomi(ヤン アンド ナオミ)
JanとNaomiによるデュオ。2012年、渋谷百軒店で各々がソロで活動しているときに出会う。

2014年2月、ファーストシングル「A Portrait of the Artis as a Young Man/time」をHot ButteredRecordより7inchレコードで500枚限定リリース。

10月末に1st EP「jan,naomi are 」を発表。

11月には恵比寿・リキッドルーム10周年ライブ「The Sea and Cake / トクマルシューゴ」のフロントアクトで出演。

2015年3月、『サウンド&レコーディング・マガジン』 Premium Studio Live Vol.9「Crescente Shades」INO hidefumi+jan and naomiを配信にてリリース。

トウキョウアートブックフェアに2年連続出演し、表参道IDOL3周年、アニエス・ベーなどファッションイベントでのライブやファッションモデル出演も多い。

2016年、新作の制作活動と並行し精力的にライブを行っており、4月には静岡・GO OUT JAMBOREEに出演決定。

5月には大分・平和市民公園能楽堂にて、能楽堂 Ars Schola vol.11 「jan and naomi ヤン アンド ナオミ、 広島・クラブクアトロで「Chocolat&Akito meets The Mattson 2 Tour」ゲスト出演が決定している。

jan and naomi 主催イベント「Roarers on the road」(渋谷Bar Music 第1金曜) 、「Upstairs」 (富ヶ谷Callas 第3or第4土曜)などをベースに、全国でライブ活動中。

(公式サイトはこちら)


jan and naomi
" Leeloo and Alexandra " Japan Tour 2016 in 熊本

2016.5.29(日) at aramatsu(旧 Bar 和田松) [熊本市中央区手取本町2-11 DARTビル 4F]
■開場 20:00 / 開演 21:00
■前売 1,500円 / 当日 2,000円(include 1drink)
■前売りチケット取扱 :
■問合 : [aramatsu] 096-355-7474



P.O.P

P.O.P

P.O.P
上鈴木 ( カミスズキ ) 伯周&タカヒロの双子 MC と、ギター、フルート、キーボー ド、ドラムで構成される HIPHOP バンド。
シングルファーザー、ただのサラリー マン、川崎のヤンキーなど、メンバーの経歴が多彩かつ滅茶苦茶。接点は「ハッ ピーなものが好き」という 1 点のみ。ゆえに、独特で敷居の低いオリジナル・ ラップ・サウンドを生み出すことに成功している。

上鈴木兄弟は映画『SR サイタマノラッパー』シリーズ全編においてラップの 監修・指導を担当。弟・伯周は「伝説の DJ TKD 先輩」としても出演、人気を博す。
また、NHK E テレ「ムジカ・ピッコリーノ」「シャキーン!!」などのラップ 監修も務め、幅広い年代にラップを届けている。
2014 年 6 月にリリースした 1st アルバム「たのしいことばかりありますよう に」では、中塚武、BIKKE、Small Circle of Friends、DARTHREIDER など多様 なゲスト達が参加し、リード曲「Watch me」は iTunes Store HIPHOP チャー ト最高2位獲得。現在、同アルバム全曲 MV 化プロジェクト進行中。
また、同年 8 月に「SUMMER OF P.O.P 2014」、そして 12 月に「冬空と歌声 はきれいなほうがいい」を iTunes 限定でリリースし、HIPHOP アルバムチャート上位ランクインを果たす。
2015 年 SUMMER SONIC「出れんの !? サマソニ 1?」枠で出演。


▼WORKS
・映画「SR サイタマノラッパー」ラップ監修・伯周は TKD 先輩役にて出演
http://sr-movie.com/
・「ラップの教科書」(2012/12/12 リットーミュージック )
・「タケダ先輩の秘蔵ミックス・テープ」(2012/12/26 WARNER MUSIC JAPAN)
・NHK E テレ「ムジカ・ピッコリーノ」ラップ監修、楽曲提供
・NHK E テレ「シャキーン!」ラップ監修、楽曲提供、インキーヨウキー役で双子出演
・NHK BS プレミアム「植物男子ベランダー」ラップ監修、楽曲提供

(公式サイトはこちら)


ChaoBee

ChaoBee
本名:山下祐輝
1987.7.3生
熊本県山鹿市在住
中学卒業後、ギター一本で、全国を旅する。
学生時代は、TKU若っ人ランドに出演。以降らくのうマザーズCM楽曲などに携わりながら現在まで、音楽活動を幅広く展開中。
人との繋がりを大事にし、時にオーガニックに、時にソウルに音を紡ぐ男。
出会ったアーティストとのセッションでスキルを磨き、全国を旅する名だたるアーティストとの共演をしつつ、ライブを展開中。

(公式サイトはこちら)


P.O.P
「おかあさんにきいてみないとわからない」熊本篇
■-LIVE-
P.O.P / ChaoBee / Euglena Man 他
■DJ : KING OF THE PARTY

※ロアッソ熊本応援歌「がまだせロアッソ!」を歌う"タイチジャングル"さんの出演が決定しました!


2016.5.28.(土) at Cafe Walk(ウォーク) [熊本市中央区本荘2丁目1-12]
■開場 / 開演 19:00
■前売 2,500円 / 当日 3,000円(別途1ドリンクオーダー)
■前売りチケット取扱 : TSUTAYA 書店熊本三年坂チケットカウンター/ Cafe Walk(ウォーク)他
■問合 : [Cafe Walk(ウォーク)] 090-8627-4802



成山剛 × 中島孝

成山剛

成山剛
Tsuyoshi Nariyama / Vocal, Guitar

sleepy.ab(スリーピー) 
札幌在住の3ピース・バンドのボーカル、ギター。
北海道根室市出身。
1998年専門学校の同級生で卒業を期にsleepy.abを結成。
眠る前に聴く音。ゆっくり気持ちよく眠れる音楽を作るというのをコンセプトに音楽を作り始める。
成山剛名義では坂本美雨への楽曲提供など。
2016.3.23 初のソロアルバム 『novelette』を全国流通
RADIO 関東 bay fm 『sleepy.abは眠らない』 放送中
北海道 AIR G' 『ECCENTRIC CHIC 』放送中
成山内(vo成山+gt山内)としても活動。
RISING SUN ROCK FES,森のカフェフェスinニセコ、長月祭などに出演。

sleepy.ab
接尾語の"ab"が示す通りabstract=抽象的で曖昧な世界 がトラック、リリックに浮遊している。シンプルに美しいメロディ、声、内に向かったリリック、空間を飛び交うサウンド・スケープが3人の"absolute" な音世界をすでに確立している。
FUJI ROCK FES., SUMMER SONIC, ROCK IN JAPAN, COUNTDOWN JAPAN, ARABAKI ROCK FES, RISING SUN ROCK FES, JOIN ALIVE RUSH BALL, SWEET LOVE SHOWER などの大型フェスにも出演。

(公式サイトはこちら)


中島 孝《ナカシマ コウ》

中島 孝《ナカシマ コウ》
2010年にNakakoh名義でのソロ活動を開始。
美しくも切ない歌声と日本人離れしたメロディセンスを併せ持ち、数多くの音楽要素を独自にアウトプットし続けている。

2015年12月2日、本名の中島孝に改名しBermuda Entertainment Japanからデビューシングル「drop with ikkubaru」をリリース。
九州・東京のTOWER RECORDS限定でリリースされた同シングルは売り切れ店舗が続出し話題を集める。
そして2016年1月27日には、1st EP「RAFT」をリリース。
アルバムリリースを受けての全国ツアー 中島孝 1st EP "RAFT" RELEASE TOUR 2016も開催した。
今春4月27日には2nd EP「TAXIS」をリリースする。

(公式サイトはこちら)


成山剛 × 中島孝
double release 2man "novelette"

2016.05.26(木) at Sazae [熊本市中央区南坪井3-7 宮野ビル2F]
■開場 19:00 開演 19:30
■前売 3,000円 / 当日 3,500円(別途1ドリンクオーダー/ 着席・立見 / 全席自由)
■前売りチケット取扱 : ikura / Sazae / TSUTAYA 書店熊本三年坂チケットカウンター 他
■問合 :
[ikura] 096-245-6056
[Sazae] 096-223-5701



東田トモヒロ

東田トモヒロ

東田トモヒロ
1972年熊本生まれ、熊本在住のシンガーソングライター。
『LOVE&FREE』をメッセージし続ける永遠の旅人でありサーファー。
その持ち味でもあるエネルギーに満ちた一体感溢れるライブで、これまでに大小問わず数多くの音楽フェスティバルに出演。
自然に寄り添った暮らしや旅の中から生まれるメロディーとメッセージは、全国各地のファンから長く愛され続けている。
2016年夏には通算13作目となるのアルバム「naturally」をリリースする。
また、福島県南相馬よつば保育園の子どもたちに、熊本から季節の野菜や果物、穀物などを届けるプロジェクト、『chenge the world』の代表。

(公式サイトはこちら)


東田トモヒロ
live tour 2016 『Freedom』 熊本公演

2016.5.7.(土) at Restaurant Bar CIB [熊本市中央区花畑町11-14 KOHENビル2F]
■開場 19:00 開演 20:00
開場 19:00 開演 20:00 → 開場 17:00 開演 18:00
前売 3,000円 当日 3,500円料金:無料 (チケット予約不要/別途1ドリンクオーダー500円)
■問合 : [Restaurant Bar CIB] 096-355-1001


THA BLUE HERB

THA BLUE HERB

THA BLUE HERB
ラッパー: ILL-BOSSTINO、トラックメイカー: O.N.O、ライヴDJ: DJ DYEの3人からなる一個小隊。
1997年札幌で結成。以後も札幌を拠点に自ら運営するレー ベルからリリースを重ねてきた。
'98年に1st ALBUM「STILLING, STILL DREAMING」、2002年に2nd ALBUM「SELL OUR SOUL」、'07年に3rd ALBUM「LIFE STORY」、'12年に4th ALBUM「TOTAL」を発表。
'04年には映画「HEAT」のサウンドトラックを手がけた他、シングル曲、メンバーそれぞれの客演及びソロ作品も多数。映像作品としては、ホーム北海道以外での最初のライヴ「演武」、結成以来8年間の道のりを凝縮した「THAT'S THE WAY HOPE GOES」、'08年秋に敢行されたツアーの模様を収録した「STRAIGHT DAYS」、そして活動第3期('07年~'10年)におけるライヴの最終完成型を求める日々を収めた「PHASE 3.9」を、'13年8月に東北の宮古、大船渡、石巻でのライヴツアーを追った「PRAYERS」を発表した。

HIPHOPの精神性を堅持しながらも多種多様な音楽の要素を取り入れ、同時にあらゆるジャンルのアーティストと交流を持つ。巨大フェスから真夜中のクラブまで、47都道府県津々浦々に渡り繰り広げられたライヴでは、1MC1DJの極限に挑む音と言葉のぶつかり合いから発する情熱が、各地の音楽好きを解放している。

(公式サイトはこちら)


THA BLUE HERB
TOUR 2016
■-GUEST LIVE-
THA BLUE HERB
■-LIVE- DADDY-K(まむしMC's) / 冠GROOVE
-BEAT LIVE- QUE?ST(BLUE PRINT)
■DJ : RYUHEI(BOOT) / Muneman

2016.5.4.(水) at NAVARO
[熊本市中央区中央街5-17熊本中央ビル地下(銀座通り東側、国道3号線付近地下)]
■開場/開演 22:00
前売 3,000円 / 当日 3,500円(別途1ドリンクオーダー)
料金:無料 (チケット予約不要/別途1ドリンクオーダー500円)
■問合 : [NAVARO] 096-352-1200


伊藤志宏

THA BLUE HERB

伊藤志宏(いとう しこう)
ピアニスト、ボタンアコーディオニスト
作曲家、アレンジャー、プロデューサー
1977年8月28日生まれ
東京出身 ちなみに乙女座A型
五歳の頃より祖父の岸川基彦にクラッシックピアノを師事する。14歳のとき東京交響楽団とベートーベンピアノコンチェルト三番を共演好評を博す
慶応義塾経済学部入学後セロニアスモンクのソロピアノのCDを聞いて「ジャズもいいかも」 と思い独学で始め音楽理論も同時に一人で学ぶ。23歳くらいからいつの間にかライブを始めるようになりプロ活動を開始
特にドラム、ベースのいない変則形態における演奏には定評がある。今現在、ソロピアノ、ピアノトリオ、多様な編成での独自の活動を模索中
また沢山の歌手から伴奏者、アレンジャーとして信頼を寄せられる

(公式サイトはこちら)


伊藤志宏
熊本4カ所ツアー

※2016.4.29(金/祝) at 上通りpavilion での公演は中止させていただきます

【くまりはLIVE 伊藤志宏ピアノソロ】
2016.4.27(水) at 熊本リハビリテーション病院1階総合受付前ホール [熊本県菊池郡菊陽町曲手760]
■開場 18:30 開演 19:00
■料金 : 無料 (チケット予約不要)
■問合 : [熊本リハビリテーション病院 総務課 坂本] 096-232-3111


【Voyager presents 伊藤志宏Jazz Piano Night @ River Port 9】
2016.4.28(木) at River Port 9 ウッドデッキ [熊本市中央区九品寺1-1-26]
■開場 18:30 開演 19:30
前売 3,000円 / 当日 3,500円(1ドリンク付き)
料金:無料 (チケット予約不要/別途1ドリンク500円)
■前売りチケット取り扱い : voyager 他
■問合 : [ボイジャー] 070-5490-7201 (10:00am以降)


【旬彩SOBA常次郎庵ディナーコンサート】
2016.4.30(土) at 旬彩SOBA常次郎庵 [熊本県玉名郡和水町大田黒674-1]
■開場 18:00 ディナー 18:30 / 開演 20:00
■料金 5,000円(前売のみ)
(ディナー付き/蕎麦コース7品*前菜からメイン、コーヒーまで)
※料理の都合のため、前日までの受付とさせていただきます。
■前売りチケット取り扱い : 旬彩SOBA常次郎庵
■問合 : [旬彩SOBA常次郎庵] 0968-42-4128



牧山純子 & Manami Morita

独創的なオリジナル曲を発表し続け、テレビ、コンサート等でアクティブなパフォーマンスを魅せる牧山純子と、TV朝日系報道ステーションテーマ曲「I am」でも御馴染み、ワールドワイドに活躍するピアニストのManami Moritaによるスペシャルデュオセット。
【メンバー】牧山純子(vln)/ Manami Morita (pf)

牧山純子

牧山純子(ジャズヴァイオリニスト)
東京都出身。
3歳からピアノ、4歳よりヴァイオリンを始め、海野義雄、大谷康子に師事する。
武蔵野音楽大学卒業後フランスで研鑽を積み、帰国後ソリストとして新宿オペラシティ、草月ホール等多数コンサートに出演。
2002年バークリー音楽大学に入学しジャズヴァイオリンを専攻する。
在学中にデイビッド・フォスターやスティーブン・タイラー(エアロスミス)とも共演。
2002年NHK紅白歌合戦(平井堅「大きな古時計」)ではアメリカから衛星生中継で出演した。
コンサート「トリビュート・トゥ・ガーシュイン」にてゲイリー・バートンと共演。ピアニスト小曽根真に師事。
03年3月String Department Achievement Award受賞。その年4月にリサイタルを開催し上原ひろみと、また6月にはニューヨーク、カーネギーホールにてバークリーストリングスオーケストラの一員としてチャーリー・ヘイデン、マイケル・ブレッカー、ケニー・バロンらと共演。
9月アメリカより帰国し、小椋佳コンサート「デジャヴー ~赤のあとさき~」、「未熟の晩鐘」全国ツアーにソロヴァイオリニストとして、小曽根真&山形交響楽団シンフォニックジャズ・コンサートに参加。
2007年11月、インディーズレーベルより『ポートレイト・オブ・ニューヨーク』を発売。
2008年、雑誌『男の隠れ家』の10月1日発売のコンピレーション、ジャズ・クラシック、ボサ・ノヴァの2タイトルにも各1曲ずつ参加。
同年11月19日ポニーキャニオンより自身のアルバム『ミストラル』でメジャーデビュー!!
翌09年にはフジTV系月9の人気ドラマ「BUZZER BEAT~崖っぷちのヒーロー~」の 音楽を担当。
ドラマのメインテーマ「彼女の夏」をボーナストラックで収録した2ndアルバム『リベルタ』を11月に発売。 そして12年2月には東日本大震災のチャリティープロジェクトとして自主制作のミニアルバム『Preghiera〜祈り〜』をライブ会場限定で発売し、売上げの一部を東北に届けている。
また14年6月にはFride Prideリーダー横田明紀男(gt)プロデュースによるアルバム『月虹』を4年半ぶりにリリース。 発売記念ライブをビルボードライブ大阪、名古屋ブルーノート、マウントレーニアホールシブヤ プレジャープレジャーを始め全国で開催し好評を博す。また多くの日本のジャズフェスに参加し、10月には自身初の台湾公演も成功をおさめた。 最近ではジャズシーンのみならずテレビ・情報ライブ『ミヤネ屋』のコメンテーターやバックメーカー キプリス フライヤーズスタイルのアンバサダーを務める。 全国で自身のライブ、テレビ、ラジオ、レコーディング、コンサート等、ジャズ、ポップス、クラシックとジャンルを問わず精力的にマルチな活動をしている。

(公式サイトはこちら)


Manami Morita

Manami Morita (ジャズ・ピアニスト / コンポーザー)
1984年生まれ。
幼少よりクラシック音楽に触れつつ、ミシェル・カミロ、ミシェル・ペトルチアーニ、パット・メセニー、小曽根真から影響を受け、ジャズに目覚め、独学でジャズを会得。
上智大学外国語学部英語学科入学後、2005年には名門バークリーに留学。
在学中から既に欧米の有名コンペで数々の賞を獲得し、エスペランサ・スポルディングやホーザ・パッソスと共演を果たす。
卒業後、自主制作アルバム「COLORS」が、大手レコード店で記録的なセールスとなる。
国内盤をリリース時には、来日ライブを果たし、2010年春に行われた全国ツアーも大好評となり、2ndアルバム「For You」をリリース。
2011年4月にはテレビ朝日系「報道ステーション」のテーマ曲を手掛け、続く「ドラゴンクエスト」や「ファイナル・ファンタジー」の黄金スタッフが結集した名作RPG「クロノ・クロス」のアレンジ楽曲を提供し話題になっている。
また、2011年秋から始まった「報道ステーションSUNDAY」のオープニングも担当。
そして、2012年秋には、3rdアルバム『When Skies are Grey』をリリース。
2013年、中国マカオで行われたCotai International Jazz&Blues Comeptitionにおいて2位入賞。
今最も注目されているジャズ・ピアニスト。

(公式サイトはこちら)


牧山純子 & Manami Morita
デュオ・ツアー

2016.3.27(日) at スタジオドラゴン [熊本市中央区草葉2-33 ドラゴンビルBF]
[WEBページhttp://kusabagakki.tyonmage.com/]
■開場 18:00 開演 19:00
■一般¥4,000 / 学生¥3,000 / 中学・高校生¥2,000 / 小学生以下¥1,000
(着席・スタンディング )
■前売りチケット取扱 : TSUTAYA書店熊本三年坂チケットカウンター / スタジオドラゴン 他
■問合 : LONGSIXBRIDGE.[096-342-4976]



東田トモヒロ

東田トモヒロ

東田トモヒロ
1972年熊本生まれ、熊本在住のシンガーソングライター。『LOVE&FREE』をメッセージし続ける永遠の旅人でありサーファー。
その持ち味でもあるエネルギーに満ちた一体感溢れるライブで、これまでに大小問わず数多くの音楽フェスティバルに出演。
2014年には通算11作目のアルバム「timeless world」をリリース。
同年、3ピースバンド「東田トモヒロ&The Roasters」結成。アルバム「The Roasters」をリリースし、さらに活動の幅を広げる。
自然農とエネルギーの自給自足を実践しながら、オフグリッドライフという独自のスタイルを貫いている。

(公式サイトはこちら)


イタリア食堂Bocciolo presents
東田トモヒロ SPECIAL LIVE

2016.3.26(土) at イタリア食堂Bocciolo [熊本市東区錦ヶ丘16-12 1F]
■開場 18:00 開演 20:00
■前売 3.000円 / 当日 3,500円
※1ドリンク込み / 軽食・ドリンクAll500円でご準備しております。
(着席/スタンディング/小学生以下入場無料/中高生2,000円※学生証提示)
■前売りチケット取扱 : イタリア食堂Boccioloボッチョーロ / THE DAY CAFE / TSUTAYA書店熊本三年坂チケットカウンター 他
■問合 : [イタリア食堂Bocciolo] 096-368-3033

※駐車場に限りがございますので、公共交通機関をご利用下さい。

※このイベントは、LONGSIXBRIDGEの年間パスポートのご使用はできません。何卒ご了承くださいませ。


SPRING STORM

CYBERJAPAN DANCERS

CYBERJAPAN DANCERS
日本を代表するゴーゴーダンサーチーム「CYBERJAPAN DANCERS」
House Music プロデューサーでもある MITOMI TOKOTO が結成、25名近くのダンサーを擁するチーム。
プロのダンサーから、モデル、ポールダンサー等、様々な顔を持つルックスにも秀でたメンバーが集まり、日本全国のみならず、海外でのその活躍の場を広げる。
マネージメントは、CYBERJAPAN inc.
日本全国の主要クラブで、もっとも数多く出演、さらにアジア圏 韓国(Club M2, Ellui等)、中国、シンガポール(Zouk)、マレーシア、インドネシア、バリ、台湾などのクラブ、イベントにも出演。
2012年には、世界最大のフェスUltra Music Festival Koreaにも出演。
PACHA IBIZA, HED KANDI, COCOON, DEFECTED In The House と言った国際的なパーティーブランドにも多数出演。
ダンサーに限らず、日本の人気ランジェリーブランド『Ravijour』にモデルとして出演、TVにも登場するなど、クラブ以外でも大活躍中!
過去共演したアーティストは、David Guetta (Gogo Dancers & "Everytime We Touch" MV出演), m-flo, 2NE1, Afrojack, Tiesto, Skrillex, Cosmic Gate, Ferry Corsten, DJ Chuckie, Norman Doray, Sven Vath らと言った世界のビッグネームが名前を連ねる。

(公式サイトはこちら)


MITOMI TOKOTO
クラブ系ウェブサイト「CYBERJAPAN」と「CYBERJAPAN DANCERS」のプロデューサーもつとめる。
David Guetta が認める日本人ハウス DJ /プロデューサー、リミクサー。日本人として唯一、4曲をBeatport ランキング TOP 100 にランクインさせ、さらに「That Ibiza Track」、「Sax @Arena -MITOMI TOKOTO Remix-」の2曲が、総合チャート・トップ 5 にチャートイン。David Guetta から Swedish House Mafia を率いる Axwell までと幅広く世界のトップクラスのアーティストのリミックスも数多く手がける。

日本国内においても、DAISHI DANCE、倖田來未、金原千恵子、Ms.OOJA、m-flo、Che'Nelle などを手がけた。
2011年には、DAISHI DANCE と MITOMI TOKOTO のコラボレーション名義 LimitedExpress からのアルバム"Party Line" をリリース。 このアルバムは、2011年に全国でもっとも売れたハウスミュージックのアルバムとなった。
2012年には、DJ Set 用にリミックスした 2NE1、BIGBANG らの楽曲リミックスがK-POP ワールドでも話題に。又、フランス人スターDJ Norman Doray とコラボレーションしたニューシングル「Music」をリリース。
更に、m-flo「She's So (OuttaControl)」 をリミックス。 DAISHI DANCE アルバム『Wonder Tourism』にて、「SoMany Stars」をDAISHI DANCE と共に共同プロデュー ス。

2013年にも David Guetta feat. Che'Nelle「Titanium」Mitomi Tokoto Remix や、Ms.OOJA「Baby Don't Know Why」Mitomi Tokoto Remix を発表。
EDM ヒット曲 "HACIENDA" は、日本発楽曲として初めて Beatport のトップページに取り上げられた、総合チャート・トップ 50 にチャートイン!
2014年、Pioneer ヘッドフォンの公式 CF 曲に EDM トラック "RAVE ON" を提供。
過去のヒットチューン、リミックスを収録した"BIKINI NIGHT" CD & DVD も発売。
新リミックス m-flo "Go Crazy"、ナオト・インティライミ " World isOurs" 等も発表。
2015年、DAISHI DANCEの新アルバム参加、GACKT "OASIS" のリミックス、フロアキラーのトラックとして話題沸騰中の "BOUNCEGENERATION" リミックスを行う中、UNIVERSAL MUSIC JAPAN より、8月に CD & DVD メジャーリリース決定!

(公式サイトはこちら)


【SPRING STORM】
■Guest DJ : MITOMI TOKOTO
■Guest Performance : CYBERJAPAN DANCERS

2016.3.25.(fri) at LIVE HOUSE Django [熊本市中央区新市街1−36]
■開場 / 開演 21:00
■前売 3.000円 / 当日 3,500円(別途1ドリンクオーダー / スタンディング)
■DJ : SHU(from PMz)/ NABE / VDJ SUGURU / 他
■前売りチケット取扱 : TSUTAYA 書店熊本三年坂チケットカウンター / LIVE HOUSE Django / CAFE WALK 他
■問合 : [LIVE HOUSE Django] 096-355-6960



ダイノジ

ダイノジ

DJ ダイノジ
2005年仕事がなかったダイノジ大谷にrockin'on兵庫慎司氏がDJを薦めて始動。
そのうち大谷の前でダイノジ大地がパフォーマンスをし始めて今のスタイルに。
2005年12月より企画制作するDJイベントジャイアンナイト始動、2005年COUNTDOWN JAPAN FESTIVALでフェス初参戦。
2006年、賑やかしで出たエアギター日本大会、世界大会で大地が優勝。
きっかけはDJでのパフォーマンスだった。
2006年NHK紅白歌合戦出演、2007年大地エアギター世界大会で連覇、SUMMER SONICでもDJ出演。
客3人から2500人の奇跡、客席には涙の人も。
2009年夏のROCK IN JAPAN FESでDJ BOOTH最多動員(当時のコピーは、漫才もできるプロDJ(笑)。
笑えて泣けて熱い、ダンサーによる振り付けもあるのでクラブ初心者にも優しい、そのDJスタイルのフォロワーも増えているDJ界の風雲児。

(公式サイトはこちら)

LOVERS ROCK NIGHT vol .6
☆スペシャルゲスト : DJ ダイノジ

2016.3.20.(日/祝前) at bar Abyss [熊本市中央区安政町2-29 セントラルビル5F]
■開場 / 開演 21:00
■前売 2,500円 / 当日 3,000円(別途1ドリンクオーダー)
■DJ : TAKU-LOW / NOBUYO / Edmond / Beat or Chicken / 野中 実 / VDJ SUGURU / naoki / SHIGEKIXX / etc
■前売りチケット取り扱い:LOVERS ROCK / TSUTAYA書店熊本三年坂チケットカウンター 他
■問合 : [LOVERS ROCK]096-284-1551



蔡忠浩(bonobos)

蔡忠浩

蔡忠浩(bonobos)
レゲェ/ダブ、ドラムン ベース、エレクトロニカ、サンバにカリプソと様々なリズムを呑み込みながらフォークへ向かう、 天下無双のハイブリッド未来音楽集団『bonobos』のヴォーカル&ギター&リーダー担当。
天使の歌声悪魔のはらわた、コーヒーとタバコと猫をこよなく愛するグッドルッキンガイッ!

(公式サイトはこちら)


蔡忠浩(bonobos)
ソロワンマンツアー
『ランタンナイト vol.23 tour in kumamoto』

2016.3.12(土) at 早川倉庫 [熊本市中央区万町2-4]
■開場 18:00 開演 19:00
■前売 3,500円 / 当日 4,000円(別途1ドリンクオーダー)
■前売りチケット取扱 : Total Drinking Space / equipment:FLOOR
■問合 : [ハルモニア] 080-3136-2673[mail] cowandmouse1110@gmail.com

※このイベントはLONGSIXBRIDGE.の年間パスポートのご使用はできません。何卒ご了承くださいませ。


石川周之介

石川周之介

石川周之介(いしかわ しゅうのすけ)
サックス/フルート/ボサノバギター奏者。
米ニューオリンズ大学とオランダのロッテルダム音楽院でアメリカとヨーロッパ、それぞれ異なるスタイルのジャズを学んだ後、2007年に帰国。
ジャズプロジェクト「Uit Nederland」やファンクバンド「Soviet Chance」でリーダーを努めるほか、中塚武、青木カレンはじめ数多くのヴォーカリスト、ミュージシャンのサポートも行う。
2010年オランダノースシージャズフェスティバルに出演。
2012年オリジナル曲がiTunesジャズチャート1位を獲得。
2013年8月Quicy Jones氏の37年振りの来日コンサートにてビッグバンドメンバーとして共演を果たす。
2014年モントルージャズフェスティバル川崎にてナタリーコール公演のオープニングアクトを務める。
2015年オランダ・イギリス・ドイツにてヨーロッパツアー7公演を敢行。9月フルアルバム「Mind Your Step」をリリース。

(公式サイトはこちら)


石川周之介
フルアルバム『Mind Your Step』リリースツアー in 九州 熊本公演
Shunosuke Ishikawa Quartet:
石川周之介(Sax/Flute) 後藤魂(Piano) 寺尾陽介(Bass) 工藤明(Drums)

2016.2.19(金) at Restaurant Bar CIB [熊本市中央区花畑町11-14 KOHENビル2F]
■開場 19:00 開演 20:00
■前売 3.000円 / 当日 3,500円(別途1ドリンクオーダー / 着席 / スタンディング / 小学生以下入場無料 / 中高生1000円*学生証提示)
■DJ : オープニングアクト有
■前売りチケット取扱 : TSUTAYA書店熊本三年坂チケットカウンター / Restaurant Bar CIB / Tartelette / Gingila / CAFE WALK / Bar 和田松 他
■問合 : [Restaurant Bar CIB] 096-355-1001



Eric Kupper & Hideo Kobayashi

Eric Kupper

Eric Kupper
1986年以来、すべての音楽ジャンルをまたぎ、今日に至るまで約2,000以上の楽曲を制作/リミックスし、現在もトッププロデューサーの1人として君臨するEric Kupper。
1991年、故Frankie Knucklesと共同制作した"Whistle Song"で世界的なヒットを記録し、その後もキーボーディスト/ギタリストとして、David MoralesやMariah Carey、Madonna、Underworld、Bjorkなど名だたるアーティストの楽曲を手がけている。
UK最大規模のダンスミュージックレーベルの1つ、''Hed Kandi''の創始者の1人でもあり、DJとしても世界中を飛び回り数多くのクラブやフェスティバルで観客を魅了し続け、ここ日本でも、Yuki(元Judi And Mary)やExile、浜崎あゆみといったJ-Popアーティストのリミックスを手がけており、ハウスミュージックファンでなくともKupperの名を知っている人は少なくないだろう。
2009年からFrankie Knucklesが亡くなるまでは、2人による共同プロジェクトDirector's Cut名義でKnucklesの名曲をアップデート、リリースしてきた。
現在も彼の制作ペースは衰えることを知らず、09年には"K-Scope"名義でのアルバムリリース、14年にはKaty Perryのリミックスがビルボードクラブチャートで1位に輝くなど、ジャンルの垣根を超えた彼の活動に今後も注目である。

(公式サイトはこちら)


HIDEO KOBAYASHI a.k.a. H.I.D. (Fuente Music)

HIDEO KOBAYASHI a.k.a. H.I.D. (Fuente Music)
日本が世界に誇る孤高のInternational DJ, Producer、Remixer、Sound Designer。
西海岸サンフランシスコでの武者修行後、2006年に帰国、直後にYellowにおいて「SPiN」のResident DJに就任する。
現地で習得したトップクラスのStudio Workと国際的なミュージシャン人脈を活かし、ファースト・アルバム「Zero」、翌年に「a Drama」をリリース。
日本的な神秘性と欧米から吸収したタフネスが見事に融合した独特の音楽センスは、世界のダンスミュージックシーンに於いてジャンルの壁を越え評価され、Ministry of Sound、Defected、King Street、Renaissance、Ibadan、OM、Avex、Hed Kandi等世界有数のレーベルより、リミックスやライセンスの依頼を受ける。
また、Tiesto、Paul Van Dyk、X-PRESS 2、Francois Kevorkian、Richie Hawtin、Hernan Cattaneo、Laurent Garnie、Danny Kravit、Joe Claussel、Simon Dunmore等、多くのDJがHIDEO KOBAYASHIの音楽に魅了され楽曲をプレイ。ありとあらゆる垣根と国境を越え、確固たる地位を確立する。
国内に於いても、リミックスを手がけたSOIL& "PIMP" SESSIONS、Rasmus Faber、Barbara Tucker & Tuccillo等、世界の名だたるアーティストの名曲群を収録した「patissier」を2011年4月にリリース。iTunes Store Japanのダンスチャートで1位を獲得。
同年末には自らFLOOR向けのEDIT&ReMasteringを新たに施した「After The Drama」で、海外のダンスミュージック配信サイトTraxsourceのアルバムチャートに於いて、日本人として初の1位を記録。
Jerome Sydenhamとのユニット「Nagano Kitchen」ではハードでアグレッシヴなテクノを展開。Adam BeyerのレーベルDrumcodeの15周年コンピレーションアルバムに新曲「Black Panther」が収録。
DJとしても定期的な楽曲リリースと平行して、頻繁にアジア及びヨーロッパ圏での公演を行い、東京では"World Standard"をコンセプトにWAREHOUSE702が独自のセレクションを提示するパーティ「NO BORDERS」にRegident DJを務めた。また、今や伝説と化したORIGAMIのResident DJ、8人のうちの1人に選抜された。
ダンスミュージックやクラブの構造を熟知した審美眼でTRAKTOR PROを使い、毎公演ごとにフレッシュで独創的なDJ SETを披露し続けている。また、馴染み深いVINYLやCDでの肩の力が抜けたLounge DJやSound Stylingにも定評がある。
2012年6月には待望の3rdアルバム「Underground Business」を発表。2013年にはDJ EMMA「Acid City」、Q'HEY「Buddyroid」、Sugiurumn「Afrotron」等、国内アーティストとの共作を次々と発表。
2014年に入ってからは、テクノ名義である「H.I.D.」を定義。スイスの!Organismからリリースした「The Installer EP」はRemixerにCari Lekebuschを迎え、Beatport Techno Chartで32位を記録。
9月にはオーストラリアのAchromatiqから「LOTTO EP」を発表。随時アップされるDJ Mixは専門サイト、Mixcloudにおいて常にTop10圏内にランクインする。
2015年には自らのレーベル、Fuente Musicを立ち上げ、出力ソースを拡張している。

(公式サイトはこちら)


FAITH MUSIC presents Fuente Music Launch Tour
■Guest DJ : Eric Kupper / Hideo Kobayashi (Fuenten Music)

■DJ(main) : TAKAHIRO,ISM,HIGE,TERRA
■DJ(lounge) : MIXMASTER FUNK,TAKECI,KULU,MAMI,CHIYOCOLATE

2016.2.13.(sat) at 2110 [熊本市下通1-10-6 アーバン21ビル10F]
■開場 / 開演 22:00
■前売 3.000円 / 当日 3,500円(別途1ドリンクオーダー / スタンディング)
■問合 : [2110] 096-312-1393

※このイベントにはLONGSIXBRIDGE.年間パスカードの使用は出来ません。ご了承くださいませ。

Candle Odyssey

キャンドルジュンが創る空間の中でのマルシェ。
小久保淳平や、Coby 、 KenshiroのLIVE、熊本のDJ、キャンドルジュンのトークなど、盛りだくさんです。

Candle JUNE

Candle JUNE
1994年からキャンドルの製作を始める。
ギャラリーやサロンなどでエキシビションを開催し、様々なファッションショーや大型フェスティバル、ライブステージの空間演出を行っている。
2001年に広島で「平和の灯」を灯してからは、「Candle Odyssey」と題し、悲しみの地をめぐる旅を始める。
2004年の新潟中越地震後は震源地の長岡市で「SONG OF THE EARTH フェスティバル」を開催。
そして2011年3月11日に起こった東日本大震災を受け、MINMI、若旦那と社団法人LOVE FOR NIPPONを立ち上げ、現在も毎月東北へ通い、精力的な活動を行っている。

(公式サイトはこちら)


小久保淳平

小久保淳平
2001年、東芝EMIよりメジャーデビュー。シングル6枚、アルバム2枚をリリース。
2003年にメジャーシーンを引退、2004年にオルタナティブロックバンド「THE SWiSH」を結成し自主制作での音源DVDをリリース。
2008年にPCでのトラック制作と並行してソロでの活動を開始。
2011年より現在のアコースティックギターでの弾き語を確立、震災以降この日本の現状に疑問をもちLOVE FOR NIPPON等の活動に参加。
「FUJI ROCKFESTIVAL」、「SONG OF THE EARTH」、「LOVE SAVES the DREAM」、「虹空」や「パサール満月祭」、「FLOWER CAMP」など大型フェスから各地のお祭まで幅広く出演。
愛する家族と共に、2013年より拠点を東京から北九州に移し全国様々な場所へ精力的に歌を届けている。
2016年、いよいよフルアルバムを発売予定!!

(公式サイトはこちら)


Kenshiro

Kenshiro
熊本県出身シンガーソングライター。
2004年、高校卒業と同時にライブハウスなどでソロ活動を始める。
フォーク、アコースティック、ジャズやボサノヴァから影響を受け、楽曲の制作を続けている。
各県でのLIVE活動をはじめ、高校の音楽の授業での講師等、音楽を通して、全ての出会いを楽曲で表現している。
レイウェディング熊本TVCM 「father」 TKU若っとランド TVエンディング 「NANANA」起用中。

(公式サイトはこちら)


coby

coby
'97年より唄い手としての活動を開始。
地元・熊本でレゲエダブバンドやアコースティックユニット等を経て、現在はギター弾き語りに至る。
拠点である熊本はもちろん、全国のミュージシャンとの共演/交流がそのまま活動のスタイルとなっているシンガーソングライター。

(公式サイトはこちら)


【Candle Odyssey】
■TALK : Candle JUNE
■LIVE : 小久保淳平 / Coby / Kenshiro

2016.2.12(金) at セカンドサイト5F [熊本市中央区花畑町13-10セカンドサイト5F]
■開場 18:00 (24時終了予定)
■前売 2,500円 / 当日 3,000円(高校生1000円 / 中学生以下無料 / 別途1ドリンクオーダー)
■DJ : araking / Mickey / MiYAGAWA / DUB ATTACK / iida / Bagel Hashimoto / 他
■VJ : Taku(&Chill)
■出店 : WHITE MODE CAFE / GREEN&RED / Shop of Cookie Emi's / のはら農研塾 / Greennote / Cochi design and cafe / CAFE WALK 他
■前売りチケット取扱 : TSUTAYA 書店熊本三年坂チケットカウンター / JANJANGO(セカンドサイト1F)/ 各出店ショップ 他
■問合 : [JANJANGO(セカンドサイト1F)] 096-323-1121



DJ EMMA

DJ EMMA

DJ EMMA
1985年よりDJを始め、東京各所のナイトクラブで数々のパーティーを成功させる。
94年に「GOLD」と契約。クローズするまでレジデンスとして活躍、そのアグレッシブなプレイによって土曜日をまとめあげ、東京中の遊び人(ナイトリスト)たちに決定的な存在感を知らしめた。
1995年にはDJプレイに留まらず音楽制作を開始。
川内タロウと共に「MALAWI ROCKS」を結成する。
同年NIGHTGROOVEより発売された12inchシングル"Music Is My Flower"が世界的ヒットを果たす。
同じく95年から発売され、日本を代表するMix CDとなった「EMMA HOUSE」は、24bitマスタリングというMIX CDの枠を超えた徹底的な音作りとダンスフロアの雰囲気を閉じ込めた作品として好セールスを記録し過去に19枚リリースされている。
2014年新たな活動を始めたNITELIST MUSICから、日本発のACID HOUSE "ACID CITY"を発売。
HEARTBEATから2年連続リリースとなったMix CD "MIXED BY DJ EMMA vol.2"と共にダブルリリースツアーを全国15ヶ所で行う。
常にダンスフロアとHOUSE MUSICを中心に新しい音楽を最高の技術でプレイし続けるスタイルはKING OF HOUSEと呼ばれる。
2015年現在、新たなレジデンツパーティー"ACID CITY"@Air Tokyoを中心にDJ及びプロデューサーとして精力的に活躍中。

(公式サイトはこちら)


FAITH MUSIC 11th Anniversary Presents
EMMA HOUSE XX 30th Anniversary Release Tour

2016.1.16(土) at 2110 [熊本市下通1丁目10-6 アーバン21ビル10F]
■開場/開演 22:00
■前売 3.000円 / 当日 3,500円(別途1ドリンクオーダー)

■GUEST DJ : EMMA
■DJ : TERRA,SAi,HIGE
■VJ : lvrrtm(LRDO/ULTRA CHILLOUT)
■問合 : [2110] 096-312-1393



indigo jam unit

indigo jam unit

indigo jam unit
2005年結成。樽栄嘉哉(Pf)、笹井克彦(WB)、和佐野功(Dr & Per)、清水勇博(Dr)からな るインスト・ユニット。
2006年1st album "DEMONSTRATION"をリリース以来、年1枚の ペースでオリジナルアルバムを発表。
2014年、結成10年目10枚目となる"indigo jam unit"をリリ ース。
オリジナルアルバムのセールストータルが10万枚を突破。 上記オリジナルアルバムに加え、"COMMON"のリワークアル バム"re:common from indigo jam unit"、 また、2009年、flexlifeとのコラボレーションアルバ ム"Vintage Black"、 2011年、ボーカルにAlicia Saldenhaをゲストに迎え製作され た"ROSE"、 2013年、HMV限定発売の"impression"の3枚のカバーアルバム も発表。
レコーディングはすべて一発録音で、修正やダビングを一切 せず、リアルさを追求。
樽栄-クラシック、清水-ジャズ、笹井-ファンク、和佐野-ラ テン、と、 4人それぞれのルーツが色濃く反映された独自のクロスオーバ ーサウンドが特長。
2016年夏での活動休止を発表。

(公式サイトはこちら)


indigo jam unit
"Lights" Final Release Tour 2016

2016.1.10(日) at SECOND SIGHT5F [熊本市中央区花畑町13-10セカンドサイト5F]
■開場 19:00 開演 20:00
■前売 3.900円 / 当日 4,500円
(別途1ドリンクオーダー / 着席・スタンディング / 未就学児のご入場はお断りしておりますので予めご了承くださいませ。)
■前売りチケット取扱 : TSUTAYA 書店熊本三年坂チケットカウンター 他
■問合 : [JANJANGO(セカンドサイト1F)] 096-323-1121